Project DARTS

フリーフォント(日本語・英字)や、フリーソフトを配布中!無料で利用できます。

bing’s bug?

Microsoft と Yahooが提携が、政府に認められて
さらに加速すると思われる Yahooのbing化。

そんなbingですが、
問題児のようだ。

bingで、「bing」と検索をすると、2010/04/2011:02現在で
「9,070,000 件中 1-10 件」が表示される。

この状態で、右上の「設定」で、表示件数を30件以上にしてみると・・・。
試しに私の場合は、50件にした。
「9,070,000 件中 1-20 件」となる・・・。

おぃ!

全然50件じゃねー。
既に驚いている状態なのだが、2ぺーじ目に行ってみて欲しい。

「9,070,000 件中 51-70 件」となった・・・。

「・・・・・」

もう何も言えない・・・・。そんな気分だ・・・・。

21件目~50件目のウェブサイトはどうするんだよ・・・・。
検索エンジンとしては、ウェブサイトの情報を表示出来ないというのは、
致命的じゃなかろうか・・・・。

ということで、まとめると
bingの設定で、表示件数を「30件、50件」を選ぶと、悲惨なことになるバグがある・・・。
ちなみに、FireFox 3.6、InternetExplorer 8で確認できました。(^^;
(2010/04/20 11:12 現在)

そういえば、bingって、ブラウザによって同じ検索ワードでも
検索結果が違うんですよね・・・。これもバグ?

コメントは受け付けていません。