Project DARTS

フリーフォント(日本語・英字)や、フリーソフトを配布中!無料で利用できます。

再帰関数とfor文はどちらが早い?By PHP

| 0件のコメント




    $cnt = 0;
    echo “for roop time.
“; echo microtime(true).”
“; for($i=0; $i< 10000; $i++){ cntUpFor(); } echo microtime(true)."
“; echo “——
“; $cnt=0; echo “function roop time.
“; echo microtime(true).”
“; for($j=0; $j< 10000; $j++){ cntUpFnc(0, 100); } echo microtime(true)."
“; exit; function cntUpFor(){ for($i=0; $i<100; $i++){ $cnt++; } return $cnt; } function cntUpFnc($cnt, $max){ if($cnt < $max){ $cnt++; $cnt = cntUpFnc($cnt, $max); } return $cnt; } [/php]

for文を使わずとも繰り返し処理をする方法として、知られてきた再帰関数を使った繰り返し処理・・・。実際PHPでは、どちらの書き方の方がパフォーマンスが出るのだろう・・・と思ったのでやってみた。

[結果]

for roop time.
1343368343.37
1343368343.51
——
function roop time.
1343368343.51
1343368344.29

断然、普通のfor文の方が早い・・・。(^^; まぁ、予想通りです。

コメントを残す

必須欄は * がついています